忍者ブログ
わたしは気弱なジャーマンシェパード。ブログを始めました。 ど、ど、どうぞよろしく。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今日はなんだか寒いですね・・・。
天気のせいかしら・・・私の心も寒い。寒いわ。

ちょっと前からおかしいの、ウチのご主人。
私なりに考えてみると、どうも怪しい本があるの。
自他共に認める「活字中毒」である、ウチの奥さんが読んでいたあの本。
あの本がウチに来てから、どうもおかしいの・・・。
あの変わりよう・・・ものすごいの。
ん〜それはどれくらいかというと・・・仏教からキリスト教に改宗したくらい?
ううん、そんなもんじゃない。
ん〜そう、男が女になっちゃった!くらいよ。女が男になっちゃった!でもいいわ。

あの本はなにかしら・・・何の本かしら・・・。
私を悩ませるあの本・・・ニオイは別に普通だわ・・・つまらないニオイだわ。
食べられるワケではなさそうだわ・・・。
困ったわ・・・私は字が読めないの・・・恥ずかしいわ・・・。


人気blogランキングへ

↑ランキングに参加しています。応援していただけると・・・嬉しいです。
いつもどうもありがとうございます。

※写真の本は『Cesar's way-あなたの犬は幸せですか 著者:シーザー・ミラン
/メリッサ・ジョー・ペルティエ』です。読んだ方、いらっしゃいますか?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
さすらい。。
昔、寺尾アキラの歌でサスライってありましたね。僕は幼心に好きでした。さすらうと言えばシーザーミラン。。僕はまだ読んでません。よんだらもっとパワーアップしそうなんで、、自惚れか!
まだ読んでないのは「今が旬」だからです。。みなさん読まれてるんで、あえて今は読まないんですよね。読んだらもっといい気になって、勝手にドッグランででしゃばってしまいそう。。ちょっとリード貸してごらん!って。
昨日の大阪弁はバッチリでしたよ。流石です。大阪に住まれた事あるんでしょうか?って思っちゃいました。僕にはそちらの方言は全くわかりません。。
それと、お心遣い、とても感謝し、感動しております。僕はほんとにいい方に囲まれてます。ありがとうございました!!
ボンのとうちゃん URL 2007/04/03_Tue_20:08:57 編集
Re:ボンのとうちゃんさんへ
寺尾聰さんと言えば「ルビーの指輪」だったのですが(懐かし〜!)、
サスライという曲も有名なんですね?

この本、割と「旬」なのですか?私がこの本を購入した本屋さんでは、
隅っこにひっそ〜りと置いてあったので、ちょっと古いのかな〜?って思ってました。
で、調べてみたら「さすらいのドッグトレーナー」って邦題で、
BSで放送されていたりもしたようですね?見たかったぁ〜〜!!見ましたか?
(この邦題は、もうちょっとなんとかならなかったのか?とツッコミたいです)
「ちょっとリード貸してごらん!」って、カッコいいじゃないですか?(笑)
自分の犬の行動に困ってる飼い主さんには、嬉しいひと言だと思うんだけどなぁ。

この本は、本当におもしろかったです。単なるしつけの本じゃなくて、
犬の心理学、というか行動学?を、わかりやすく明確に説明してくれています。
いい意味で裏切られた感じです。機会があったら是非!

私のメチャクチャ大阪弁、なかなか高得点?嬉しいな〜っ!
いえ、大阪方面には行ったこともないんです。
そうかそうか〜嬉しいな〜。吉本目指せるかな〜?(バカだね自分)
こちらは千葉なので、方言はないかな?あるといえばある?
でも際立ってコレ!ってのはないなぁ。

いえいえそんな、でも、ボンのとうちゃんさん&奥様のブログを
楽しんでいる人はいっぱいいますからね。凹まずに!凸って!(←しつこい) No.1&2より
2007/04/03_Tue_23:27
この本の人テレビで見たアルネ
TVで見た時は「家族の中で威張ってしまうマルチーズ」を矯正するという放送でした。
番組中、リーダーとして犬と接する時は"常に穏やかで毅然としたエネルギーを放ちくつろぎながらも優位に立っていなくてはならない"とおっしゃってたのでちょっと頑張ってみたのですが、結構難しいのですよ。家族には「変な顔になってる」と指摘されました
もも麿 URL 2007/04/03_Tue_23:14:44 編集
Re:もも麿さんへ
おおっ!見たアルか?!羨ましいアルよ〜〜!
そう、そうなのです。リーダーになるって、難しい!
でも、ほとんどの犬はリーダーを欲しがっているから、問題行動を起こすって
書いてありました。リーダー不在だから威張ってしまう、ということのようです。
王様か女王様になった気分で犬と接するのが大事だそうです。
あっはっは!変な顔って!(笑)きっと、もも麿さんは一所懸命だったのですね。
一所懸命に威張ったのですね(笑)。その時那智姫は・・・いろいろ想像しています。
私もきっとヘンかも!うふふふふ。 No.2より
2007/04/03_Tue_23:37
幸せ者ですね
ご主人様はグレースさんが幸せに暮らせるように
頑張っているんです。
みんなそうですよね。
私も「犬のキモチがわかる本」ってのを買いました。

世の中、知らないほうが幸せって事もありますが
「HOW TO しつけ」の類は素通りできなさそうですね・・・(笑)
いっそ、ビリビリっと芸術作品を作ってみては?
ピカソマニア URL 2007/04/04_Wed_00:22:28 編集
Re:ピカソマニアさんへ
頑張っているというか・・・格闘しています!(笑)
実はグレースにも問題行動があって、悩んでいたのです。
しつけ関連の本などを片っ端から読んだのですが、書いてあることは大体同じで、
本当に知りたいことは書いてなかった・・・。
というか、知りたいことがなんなのか、自分でもわかってなかったような?(笑)
そうですね、一度爆発して芸術作品を作ってみるのもいいのかも! 

この本はなんとな〜く目について「あ、犬の話かぁ。たまには読んでみるかぁ」くらいに
思って、買ってしまったんですが、とてもおもしろかったです。
これか!私が知っておくべきことってこれか!って思いました。
私って本当にダメ飼い主だったのね・・・って反省しました。
グレースのことを問題視してたけど、私たちが問題だったのでした(笑)。 No.2より
2007/04/04_Wed_19:29
そんなに変わってしまうほど?
そんなに180度変化しちゃったのですか!!!
ご主人様をそんなに変化させる本とは
いったい....。

タイトルの『あなたの犬は幸せですか』
見ただけで少し悩んでしまいますね。
大切にしているつもり...なのですが。
『幸せっだよ』て聞いた訳でもなく、
自己中に思い込んでるだけかも...とか考えたり。


ところで!!!
今日のイラストめちゃめちゃ可愛いです。
Tシャツのリンゴがグレースさんよく似合ってますよ!
ユーコ URL 2007/04/04_Wed_00:25:42 編集
Re:ユーコさんへ
はい!ニューハーフになりました!(笑)うそです!
このタイトルは、ちょっとドキッとしますよね。
犬の幸せってどんなこと?って考えてしまいますもんね。

この本を読んで、どうしてグレースは問題のある行動をとってしまうのか、
その理由がはっきりとわかりました。私は、犬と共存するうえで大切なことを
見落としていたんです。全ては自分の責任ということで、一からやり直そうと思っています。

リンゴ似合ってますか?本当ですか?!嬉しい!
実はグレースは洋服なんてもってないので、イラストで着せ替えして楽しんでいます。
女子はいくつになっても着せ替え大好きなのね、と再認識(笑)。
この顔、すごいアングルですよね?笑っちゃいました。 No.2より
2007/04/04_Wed_19:39
添削結果
85点!かなりの高得点です。
ポニーみたいな、の部分を、ポニーのごたる、としていたならば、
No.2さんに達人証明書を無理やりにでも送りつけた事でしょう。
因みに私は筑後弁です。職業の違いによっては通じない言葉も
あるという恐ろしい方言です。

その本はいたち丸が読んでいたような気がします。
私は犬の本は読んでないので、いたち丸に
「もっと勉強しなさいよぉ!」
と叱られてばかりです。
ごめんよ、ママン。
いたち丸のダンナ 2007/04/04_Wed_02:19:11 編集
Re:いたち丸さんのダンナさんへ
赤ペン先生、添削ありがとうございます!85点とは!!想定外の高得点!
私の予想では、30点くらいだったので、嬉しいです。
「筑後弁」ですか!九州方面だけでも、いろいろな方言があるんですね〜。おもしろい。

「ごたる」ですか!すると先生、「『お江戸でござる』みたいな」と言いたい場合は
「『お江戸でござる』のごたる」ですね。う〜む、これはアンダーラインだな。
次回の達人テストに向けて、また頑張ります!
(達人証明書があれば、就職に有利だと聞いたのです)

いたち丸さん、コメントくれましたよ〜♪
いやいや、ダンナさん、大丈夫です。ウチのNo.1は「本」というものを読み出したのが
最近の話ですから(笑)。漢字が読めなかったのかしら・・・。 No.2より
2007/04/04_Wed_20:44
おはようございます!
再度コメントいたしまする。。
さすらいはルビーの指輪と同じカセット(当時はカセットだった)に入ってます。「ひとつ~またっひとつ~♪」って始まる曲で、キュウスでお茶を入れるのをイメージして作られた曲だそうですよ。たしか、ルビーの指輪はルービックキューブが流行った年と同じだと思います。
この本は帯の真ん中がシェパードなので、目に付きますよね。テレビは何回か見ましたよ。僕の「なぜ犬は人を噛むのか」の記事でも、エンディングでシェパードが噛むシーンが入ってないので、好感が持てました。それにしてもあの題名はちょっと。。って感じしますよね。
実は何度か「ちょっと貸してごらん」はやった事あるんですが、飼い主に怪訝な顔をされる時もあれば、喜ばれる時もあります。やっぱり自信と威厳を持つだけで、ワンコは敏感に反応するんですよね。落ち着いた頃に読んでみたいと思ってます。
こんなに面白い記事とコメントを書かれるので、僕は放送作家さんなんでは?って想像しています。
先ほどのコメント返し、嬉しいです。NO.1&NO.2さんの連名だったので、心強いです!嬉しいです!
ボンのとうちゃん URL 2007/04/04_Wed_08:43:09 編集
もういっちょ!
シークレットが入ってますね。どうもすいません。。ありがとうございました。
ボンのとうちゃん URL 2007/04/04_Wed_08:44:07 編集
Re:ボンのとうちゃんさんへ
そうなんで〜す。シークレット、やっとできました。
でも、どうなんでしょう?ちゃんと機能するか不安(笑)。

カセット!!そうでしたね、私たちの頃はカセット!!
「急須でお茶」のイメージとは・・・斬新な発想ですねー!
ルービックキューブ!懐かし〜!私はアレが全然できなかった・・・。
寺尾聰さん、その頃も今も活躍しているってことはスゴイことですよね?

シェパードって、画像の使われ方がおかしいですよね。
あれじゃあ皆に「シェパードは怖い」というイメージを刷り込んでいるような
ものですもんね。これは何十年も進化してませんね。
この本は、表紙に使われている犬はみんな大型犬・・・結構インパクトありますよね。
裏を見ると著者が一緒にいて、「あぁなるほどね、だから犬はリラックスしてるのね」と
なる・・・なかなかグッドデザインじゃないかな?と思います。
こういう写真の使い方はうまいな〜!って思います。

そう!自信と威厳!そうなんですよね。犬って本当によく見てますもんね。
「ちょっと貸してごらん!」に、怪訝な顔の飼い主さんもいるのですか・・・残念。
だってなかなかいないのに、他人の犬にそこまでしてあげようって人は。
う〜ん、そんなときはもう、「ちょっとお貸し!お貸しったら!」と言いたくなりますね。
「おだまり!これをごらんよ!」って(笑)。
はい!連名です!気付いてくれて、私たちも嬉しいです!

あっ!それと!まさかまさか〜!放送作家なワケないですよ〜!
でも面白いと言ってもらえて、嬉しいです。ありがとうございます! No.1&2より
2007/04/04_Wed_20:43
読みました~
この本は、とても暖かい本ですね。
私、一般のしつけの本、大っ嫌いなんです(笑)。しつけの技術のことばかり書いてあって、心をつなぐ大切さが全然伝わらなくて。技術よりまず心でしょ? って。なので私が読んだのは、全部犬と狼の生態と行動学の本なんです。
この本は、私の犬に対する関わり方を後押ししてくれた貴重な一冊です(笑)。
…なんか真面目に返してしまった。失敗。
いたち丸 URL 2007/04/04_Wed_11:18:15 編集
Re:いたち丸さんへ
あははは!失敗じゃないですから!大丈夫です(笑)。

そうなんです、しつけの本って「マニュアル本」みたいな感じがします。
「なんでこうしないといけないの?」とか、「こうすると、なんで犬はこうなるの?」って
疑問の答えは載ってませんもんね。

なるほど〜!狼の生態と行動学かぁ!
この本の著者も、犬の心理的な部分からの解説が多く、説得力がありました。
そして、知らないことだらけだったので、すごく興味深く読めました。
しつけ本には、こういうことはチョロッとだけ書いてある場合もあるけど、
今になって思うと、「付焼刃的」な言い回しが多かったなぁ〜と思いました。

いたち丸さんは、何事も根気づよく対応するのがすごいなぁ〜って
ブログを読んでいて思うことです。三匹のこぶたで言うと、
コンクリートの家を建てるタイプです。私は多分、手っ取り早く木の家です。
それで、狼に襲われちゃう(笑)。 No.2より
2007/04/04_Wed_20:37
グレちゃんへ。
うちのママもいろいろ本を読んでるけど、読めば読むほど迷い道クネクネだよ。「結局どーなのよっ。」とか言って、本を枕に昼寝してたりするよ。ご主人たち、これから態度がコロコロ変わるかもねー。まあ僕たちは自然体でいこーよっ。
ピーター URL 2007/04/04_Wed_23:01:34 編集
Re:ピーターさんへ
ピーターさん!お久しぶりです!お元気でしたか?
肉球の具合はいかがでしょうか?心配だわ・・・。

まぁ!やはりmimipi-nさんも、たくさん本を読んでいるのね?
人間て本が好きなのね・・・別に興味深いニオイしないけど・・・。
迷い道クネクネ・・・現在過去未来・・・困ったものだわ・・・。

そうですね、ピーターさん。私も自然体でいきたいわ!
自然体で、虫も食べちゃうし(春ですもの)、ボールも破壊しまくるわ!
心が寒かったけれど、ピーターさんのおかげで元気が出たわ!
ありがとう、ピーターさん! 虫グルメのグレースより
2007/04/05_Thu_19:02
申し訳ありません
先程の私のコメント、とっても失礼な言い方ですね。
後半はグレースさんへのコメントでした。
言葉足らずでごめんなさい。
ピカソマニア URL 2007/04/04_Wed_23:53:50 編集
Re:ピカソマニアさんへ
えっ!全然失礼なことないですよ〜!!本当に。
大丈夫ですよ〜!ノープロブレムです。
全然問題ありません。どこが失礼なの?って思ったくらいですから。

わざわざそれを言いに来てくれたのですね、こちらこそすみません。
大丈夫ですからね、心配しないでくださいネ! No.2より
2007/04/05_Thu_19:06
ご主人NO.1&NO.2&いたち丸さんへ
しつこくコメントです。
僕もいたち丸さんの意見に激しく賛同します。僕も自分で心がけてるのが「心を育て、繋ぐ」です。自分でこの事を肝に命じておけば、技術的な事ばかりに走ってる、シツケ本なんて読む気にならないです。まして、犬の気持ちとか雑誌が出てますが、自分のワンコの性格がどうなのかも見抜けないのに、入れ知恵されてもワンコが迷惑ではないかと思ってしまいます。心を育て、繋ぐこの気持ちを持つだけで、充分普通の家庭犬は育てられると思ってます。
僕は特に警察犬訓練所関係者の出してるシツケ本は嫌いですね。あれは犬の操縦技術ばかりで、心を育ててないですよ。
ボンのとうちゃん URL 2007/04/05_Thu_01:29:34 編集
Re:ボンのとうちゃんさんへ
「心を育て、繋ぐ」ですか!「繋ぐ」っていうのがまた、ポイントですね。
難しい!非常に難しい!自分を客観的に見てみると、私はまだ「繋ぐステージ」に
上っていないと思います。う〜ん、私にしては堅いコメントだ(笑)。

『いぬのき○ち』!あれは・・・正直言ってどうなの?と思っています。
少し購読していたんですけど・・・ん〜・・・お金の無駄使いでした(笑)。
タイトルはうまいけど、中身は個人的には期待はずれでした。

グレースには家庭犬としてのんびりやってほしいんだけど・・・。
ん〜・・・飼い主としては、まだまだ発展途上の私たちの悩みは尽きないです。
(最近ちょっと悩んでいる私たちです)

で!この本はきっと、とうちゃんさんは興味深く読めると思う! No.2より
2007/04/06_Fri_19:29
おおらかに‥
心が寒いの?
昼寝同好会では、
『桜の木陰で昼寝をしよう』、
っていう散歩の集いをやってます。
グレースちゃんも、
わたしたちと一緒にぬくぬくしませんか?

きれいな花をみて、
おいしいものを食べて、
そして、寝る。

人も、わんこも、にゃんこも、
これが一番!

   昼寝同好会会長 もも U ̄ω ̄U
       副会長 れっこ U。・ェ・。U
      名誉顧問 capi
capi URL 2007/04/05_Thu_14:19:05 編集
Re:capiさんへ
まぁ!昼寝同好会?素敵だわ!
もも先輩とれっこ先輩が一緒なら、私も安心してお昼寝できそうです。
桜の木陰でぬくぬく・・・素敵だわ・・・穴を掘りたいわ・・・。
花には興味がない私ですけど、お昼寝は好きです。
こんな私でもいいのでしょうか・・・。
ゆでたまごは持参します。おやつは300円まででいいかしら・・・? グレースより
2007/04/05_Thu_19:33
無題
私も読んでみよう~っと!
みんながそんなに絶賛するのがとても気になりますわん!
「しつけ本」なるものは最初の頃は参考に読んでいましたが、読めば読むほど結局は人間側の心の持ちようではないかと思うのです。
なので、どんな犬種もみんなおりこうさんなんですよね~~
ダメ犬をつくってしまうのは「バカ飼い主」なのです。
うちの近くの愛護センター出身の雑種犬たちが、セラピー犬として活躍してます。
どんな犬だって本当はみんな賢いですよ~~(^-^ )/
ハナヒナ URL 2007/04/05_Thu_15:21:27 編集
Re:ハナヒナさんへ
えっ?「バカ飼い主」?それって私たちのこと?(笑)
そうですね、「どんな犬も犬種に関係なく同じで、バカ飼い主がいけない」と
以前、そちらのブログのコメントでハナヒナさんに言われたのを記憶しています。
それはその通りだと思います。

この本は犬種についての記載も多少ありますが、基本的な内容は犬の心理や行動についてと、
著者がどうやって犬と接するか、などを述べています。なので、多分興味深く読めると思います。
しつけ本とはちょっと違います。(と思います)

ハナヒナさんのコメントを読んで、ちょっと感じたので正直に申しあげます。
私は雑種犬を賢くないと言ったこともないし、思っている訳でもないので、
それは理解していただきたいです。どんな犬でも同じと思っています。
私はここでは犬種の話をしているわけではなかったのです。
と、いうようなことをちょっと感じたので、述べさせていただきました。
ご理解のほど、よろしくお願いします。 No.2より
2007/04/05_Thu_20:08
ありゃりゃ・・・・
勘違いさせてしまいました・・・(汗)
私はな~んも犬種も関係なく、ワンコ愛してヤミマセン(汗、汗)
雑種vs純血種ではなく・・・・
チワワもドーベルマンも柴も雑種も、みーんなお利口なわけで・・・
もっと犬を理解するために頑張れ人間!ってーわけでして・・・・(汗、ドバー)
誤解をさせて申し訳ありませんデス。

ハナヒナ URL 2007/04/06_Fri_00:36:32 編集
再び・・・・
言葉って難しいです。活字って難しいです。
私も自分の犬を本当に理解できてないという意味では「バカ飼い主」なんです。
でも、№1さんや№2さんをそのように思ったことはコレッポッチもなかったのですが、もしかしてそのようにとられてしまったのでしょうか?
私が言う「バカ飼い主」というのは、都合が悪くなると手放したりするもっともっと低レベルの身勝手な人間の話なんです。
自分の思い通りにならないと「バカ犬」とか言って犬のせいにしてしまう無責任な人間の話なんです。
私の以前のコメント、№1さんや№2さんに対して雑種犬の抗議のように聞こえたのでしょうか?だとしたら深く反省します。文才がないのでこんな事に・・・本当にごめんなさい。



ハナヒナ URL 2007/04/06_Fri_01:21:21 編集
無題
何度も何度も何度も、何がいけなかったのか読んでみました。
正しくは「雑種犬」ではなく、「飼い主に放棄された犬たちがセラピー犬として・・・」ですね。
もちろん私の方も№2さんから「雑種犬が賢くない」と言われた記憶なんてないです。
何よりも自分がしたコメントで、知らない人に嫌な思いをさせてしまった事がショックです。大好きなブログなのでなおさら。
読解力、文章力のない自分に自己嫌悪です。本当に申し訳ありませんでした。
ハナヒナ URL 2007/04/06_Fri_10:19:15 編集
Re:ハナヒナさんへ
何度もいらしていただいていたのですね。
返信が遅くなりまして、申し訳ありません!

「何がいけなかったのか」とおっしゃっていますが、ハナヒナさんにいけないところはありません。
「どんな犬も犬種に関係なくおりこうで、バカ飼い主がダメ犬をつくる」という、
ハナヒナさんの見解はわかりました。以前、そちらのブログでおっしゃっていましたよね?
そして今回、再度同様のコメントを頂戴しました。
ハナヒナさんは、当ブログや私たちのコメントから、雑種犬に対しての偏見?のようなものを
感じとったから、同じような内容のコメントを頂戴したのかな?と感じたのです。
もしそうであったなら、それは不本意なので訂正しなければいけないと思い、
その旨をコメントさせていただきました。

ハナヒナさんのコメントを拝見して感じるのは、ハナヒナさんこそが
雑種と純血種について何らかの「しきり」を作ってしまっているのではないかいうことです。
話の論点が、いつも「犬種とバカ飼い主」にずれてしまっているように思えるのです。
どんな飼い主がハナヒナさんのおっしゃるところの、バカ飼い主か?というのかも、
今回話を伺ってわかりました。よく、「バカ飼い主」という言葉を使っておられますが、
私たちはハナヒナさんの「バカ」の基準点、というか、持論を知らなかったので
勉強になりました。

そうですね、活字というのは時にやっかいですね。
手紙や電話と違って、こういう場では文字が文字のまましか伝わりません。
温度がない、という感じでしょうか。読み手によって、どうとでも受け取られてしまうという
危うさがあると思うのです。ですから、話の論点をきちんと整理して、正しく伝わるよう
丁寧に言葉を選んで論じなければいけないなと思い、それに努めているつもりです。
ですので、ハナヒナさんから同様のコメントを再度頂戴したのは、なぜなんだろう?
なぜここで?と考えてしまいました。私の意図がうまく伝わっていないから?と思ったのです。

何度もいらしていただいて、こちらこそ恐縮しております。どうもすみませんでした。
私の言いたいことが、ハナヒナさんに正しく伝わってくれることを祈ります! No.2より
2007/04/06_Fri_18:39
無題
この度は、リンクの許可を頂きまして
ありがとうございました。
あれから、ドドドーッと忙しくなってしまい
なかなかリンクが貼れませんでした。スミマセン…
昨日やっと貼っちゃいましたので、
お礼参りに参りました(笑)
どうぞよろしくお願いします。

犬っこ達のしつけ、マナー、そして気持ち
色んな本を読めば読むほど奥が深いですよね。

私も初めて犬を飼って、しつけ本も買ったのですが、
その通りにいかなくて、しつけスパイラルに落ちた事がありました(笑)

結局色々読んでみると、それぞれで結構違う事が
書いてあって、
やっぱり犬も人と同じように、
これはこう!と割り切れるものではないのだなーと思っています。

今はマニュアルはあんた(suke)だ!
といいながら犬を観察しています。
向こうも観察してるんだろうな・・・・(苦笑)
A子とsuke URL 2007/04/06_Fri_11:13:52 編集
Re:A子とsukeさんへ
こちらこそ、リンクしていただきましてありがとうございます。光栄です。
私もぜひ、お邪魔させていただきますね!

そうですね〜・・・私も今まさに、しつけスパイラルのど真ん中におります(笑)。
犬語ができたらどんなにいいかと思ったり・・・。(無理な話です)
そう!観察ですね!私もそう思っています。
犬はこちらのこと、よ〜く観察してますからね〜。気が抜けません(笑)。 No.2より
2007/04/06_Fri_18:35
無題
はじめまして、

セキと申します。私は獣医をしています。

ブログを拝見させていただきました。すばらしいブログですね。

よかったら、私のブログも見に来てくださいね。

また、ミクシィもやってますので、犬についての悩みや相談事があったら是非ご招待いたしますので、
連絡いただけたらうれしいです。

今後ともよろしくお願いいたします。

セキ URL 2007/04/06_Fri_11:46:31 編集
Re:セキさんへ
セキさん、はじめまして。
訪問&コメントしていただきまして、どうもありがとうございます。

獣医さんなのですね。いろいろと参考にさせていただきたいと思います。
よろしくお願いします。 No.2より
2007/04/06_Fri_18:37
またまたひつこしですが。。
何度もコメントしてすいません。ご主人さん、お悩みなんですか?僕は最近、いたち丸さんのブログを一気読みしました。いたち丸さんって凄いです。何かヒントは見つかるかもしれないですよ。僕はあの方を尊敬してます。
ボンのとうちゃん URL 2007/04/06_Fri_21:49:54 編集
Re:ボンのとうちゃんさんへ
いえいえ、こちらこそ、ありがとうございます。
はい!悩んでいます!それもガッツリと(笑)。

いたち丸さんのブログ、参考になることがたくさんありますよね!
コメントをいただいたブログにお邪魔する際に、適当にコメントを残したくないので、
なるべく読めるだけ読んでからコメントすることにしているのですが、
いたち丸さんの記事は読んでいて「う〜む、スゴイ」と、何度も唸ってしまいました(笑)。
優月ちゃんのかわいさも格別ですよね。(特に困った顔なんて最高です)

そうですね、また拝見させていただこうと思います。
なにかヒントが見つかれば、そこから発展するかもしれませんね。
どうもありがとうございます、とうちゃんさん。 No.2より
2007/04/07_Sat_00:30
無題
ご丁寧にコメント返し、ありがとうございます。
何度も伺ったのは、単純です。
誤解を解きたかったから・・・・
どう言ったら、誤解を解いてもらえるのか
ない頭を必死にしぼったら、3回分割になってしまいました(^^)
ハナヒナ URL 2007/04/06_Fri_22:43:28 編集
Re:ハナヒナさんへ
私たちが誤解していたとされる部分は、とけたでしょうか?
私も私なりに誠意を持って返答をしましたが、伝わっていますでしょうか?
ハナヒナさんこそ、ご丁寧にありがとうございました。 No.2より
2007/04/07_Sat_00:37
初めまして!
初めまして。
mimipi-nさんの所からやって来ました。
私も2歳のシェパ♀と暮らしています。
いつも可愛い絵が好きで毎日見させて
頂いていました。

あなたの犬は幸せですか?って言う本。
是非読んでみたいと思います。

また見にお邪魔します~
これからも宜しくお願い致します~
ぶー URL 2007/04/07_Sat_21:50:44 編集
Re:ぶーさんへ
ぶーさん、はじめまして、こんばんは!
訪問&コメントしていただきまして、どうもありがとうございます♪
mimipi-nさんのところから、いらしてくださったのですね。
2歳の女の子シェパですか!ハンサムなピーター君とお友達なのですね。
訪問していただいていたとのことで、喜んでおります!ありがとうございます。

はい、この本は犬を飼っている人なら、誰でも興味深く読めると思います。
もしかしたら、犬を飼ってなくてもおもしろいかも?と思ったりもしました。

はーい、是非お気軽にまたいらしてください。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いしまーす♪ グレースとご主人2名より
2007/04/08_Sun_00:31
[87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
犬のグレースとカブと、それにご主人2名
年齢:
13
性別:
女性
誕生日:
2003/07/05
職業:
ペット
趣味:
散歩など
自己紹介:
こ、こ、ここんにちは。
私は犬(ジャーマンシェパード)のグレースといいます。ととと、ともだちになってくれると嬉しいです。私のブログなんだけど、たまに私のご主人(ご主人No.1はダンナさん/ご主人No.2は奥さん)も記事を書きます。最近はうっとおしい弟分のカブも加わりました。どうぞよろしくお願いします。

※メールは・・・
↓下のメール送信フォームから送っていただくか、
andgrace(アットマーク)hotmail.co.jp まで。

Powered by NINJA TOOLS





リンクは特にこちらに申し出ていただかなくても構いませんので、ご自由にお願いいたします。

人気blogランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントダンケシェーン
[04/08 GIFU PD]
[01/02 mimipi-n]
[12/30 バロン母]
[12/09 美咲]
[12/03 れいまま]
[12/01 れっちゃん]
[12/01 武蔵の母ちゃん]
[11/30 きらり]
[11/30 和]
[11/30 マックスママ]
グレ子のおすすめ商品だっちゃ


カウンター
バーコード
お天気情報
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone